About Oitachi

すくすく成長する木を毎日に。


木は時とともに
表情を変えていきます。

人と同じように
ひとつひとつ異なる表情に。

その面白さに魅了され、
私たち豊田産業は
ものづくりをしています。

木の味わい深さ、面白さを、
毎日感じて欲しい。

そのような気持ちで、
木ならではの驚きのある、
馴染むことのできる、
木製雑貨を作り、お届けします。

トビコバコ

跳び箱の形を模した小箱です。文具や書類などを収納しながら、生活を彩る便利なアイテムです。

商品を見る

おいたちの小箱

大切なお子様の乳歯を縁起物の桐箱に収納できるようにしています。

商品を見る

そのほかの小箱

へその緒ケースや書類の収納、衣装ケース、木のすごろくなどを作っています。

商品を見る

素材選びやデザイン作成といった制作の初期段階から加工や仕上げに至るまで、50年の家具作りの歴史に裏打ちされた職人気質な作り手のこだわりを生かし、大量生産では出来ない、隅々まで行き届いた完成度の高い製品を作り続けています。

素材

桐は木材の中では抜きん出て軽く、柔らかいものです。それゆえ、周囲の湿度が高くなると自分の中に湿気を取り込み、逆に乾燥すると自分の中の湿気を吐き出すことにより、周囲の湿度の変化を抑え長い期間、よい状態で保管できるという特徴があり、古くから大切なものは桐箱にしまっておくという慣わしが日本では受け継がれているのです。

沿革・会社概要

昭和20年代(1950年頃)
広島県府中市にて創業。下駄製造所や桐箱業者向けの桐材や丸太の販売を行う。

昭和41年(1966年)
豊田産業株式会社を設立。家具メーカーへ内装部品を供給をはじめる。
和箪笥の中に入る衣装盆や、その下に入る枠と引出しなどを製造。

平成14年(2002年)
現在社長、豊田真司が代表取締役に就任。
府中商工会議所の新商品開発プロジェクトに参加し、オリジナル商品の開発と販売を行いはじめる。


会社名
豊田産業 株式会社

設立
昭和41年7月1日

資本金
1000万円

従業員
7人

経営理念
私たち豊田産業は、われわれを必要としてくださるお客様のご期待に沿うべく、
社員一丸になって努力し、より豊かな暮らしを目指します。

事業内容
木製雑貨の製造と販売(卸売・小売)

住所
〒726-0026
広島県府中市三郎丸町238

電話番号
0847-41-5107

FAX番号
0847-41-5108